様々なジャンルの記事を掲載する情報サイトです。

ホーム > 結婚式 > 結婚式招待状の返事の出し方

スポンサードリンク

結婚式招待状の返事の出し方

一言手書きでお祝いの言葉を添える招待状を受けとったら、当日の自分の予定を確かめたうえ、できるだけ出席しましょう。

招待状には、普通、出欠を知らせる返信用はがきが添えてありますから、出欠にかかわらず、すぐに返事を出しましょう。また、はがきにはひと言お祝いの言葉と招かれた事へのお礼の言葉を書き添えましょう。特に、社用などで出席できない人は、お祝いの言葉とともに欠席理由も書き添えることが必要です。

返信用ハガキには、表面のあて先は“○○○○行”となっていますが、“行”を縦の二本線で消して、“様”に書き直します。返信用はがきの裏面には、御出席、御欠席、御芳名、御住所、お電話、おところ、お名前などの文字が刷り込まれていますので、これらの頭の部分の御、ご、芳、おなどの文字は、二本線で消してから、自分の住所や名前を書き込みます。

なお、同じ欠席でも、家族に不幸があって出席できない時は、その理由をあからさまに書くのは控えます。「社用のために」とか「どうしても手が離せない所用があって」などの理由にかえて出席を断ります。

スポンサードリンク

ジャンル一覧

[ 健康 | ビタミン・ミネラル | 視力回復・レーシック | マッサージ | 食品 ]
[ 香水 | ブランド品1 | ブランド品2 ]
[ 学習・教育 | 資格取得英語・英会話 | バイト(アルバイト) | 人材派遣 | 転職 ]
[ 生活 | 生活トラブル | 高齢者介護 | 結婚式 | 住宅購入 | 住宅リフォーム | 引っ越し ]
[ 株取引 | FX(外国為替証拠金取引) | 保険 | クレジットカード | コンビニ経営 ]
[ 登山(山登り) | 音楽・動画配信 | ペット ]
[ ダイエット | 産後ダイエット | 美容整形 | 基礎化粧品 | 美肌 ]
 
メニュー
結婚披露宴でのスピーチ
結婚祝い
婚約と結納
結納の準備
結納金と婚約指輪
挙式の準備
挙式日を決定するときのポイント
結婚式場の選び方
結婚式場の値段交渉
結婚式・披露宴出席者の決め方
挙式までの心得1
挙式までの心得2
挙式の進行
仏前結婚式
結婚後の新居の準備
結婚費用の分担はどうする?
結婚式招待状の返事の出し方
披露宴を欠席する場合
披露宴当日のマナー
披露宴でのマナー
結婚披露宴でのスピーチのマナー
結納を行う時期