様々なジャンルの記事を掲載する情報サイトです。

ホーム > ビタミン・ミネラル > ビタミンCの効果3

スポンサードリンク

ビタミンCの効果3

免疫力を高めガンを予防するほか、ウイルス感染を阻止する作用を持ち、抗ガン剤としても知られているインターフェロンの生成を体内で促すのもまた、ビタミンCです。
それ以外にも、胃ガンの原因のひとつではないかといわれているニトロソアミンの生成を抑制します。
また、精神的なイライラや病気、怪我、環境の変化など、私たちのストレスにも、ビタミンCは働きます。
人間はストレスにさらされると心臓はドキドキ、血流も早くなり血糖値を上げてストレスに対抗するエネルギー作りを行っています。
副腎は体内で最も多くビタミンCを蓄えています。
ストレスを受けると、副腎内のビタミンCは一気に減少、すなわち抗ストレスホルモンであるアドレナリン作りにCが大量に使われます。
ビタミンCが不足すると、抗ストレスホルモンが十分に作られず、ストレスに対する抵抗力が弱まります。
睡眠時間が少ない、ダイエット中であるなど、
ストレスの多い現代人はビタミンCをしっかりとり、ストレスに負けない体を作らなくてはなりません。

スポンサードリンク

ジャンル一覧

[ 健康 | ビタミン・ミネラル | 視力回復・レーシック | マッサージ | 食品 ]
[ 香水 | ブランド品1 | ブランド品2 ]
[ 学習・教育 | 資格取得英語・英会話 | バイト(アルバイト) | 人材派遣 | 転職 ]
[ 生活 | 生活トラブル | 高齢者介護 | 結婚式 | 住宅購入 | 住宅リフォーム | 引っ越し ]
[ 株取引 | FX(外国為替証拠金取引) | 保険 | クレジットカード | コンビニ経営 ]
[ 登山(山登り) | 音楽・動画配信 | ペット ]
[ ダイエット | 産後ダイエット | 美容整形 | 基礎化粧品 | 美肌 ]
 
メニュー
栄養素
ミネラルとビタミン
ビタミン・ミネラルの摂取量
ビタミン不足
ビタミン・ミネラルの過剰症
ビタミン・ミネラルの摂取比率
ビタミンの消費
ビタミンAの効果
ベータカロチンの効果
酵素の効果
ビタミンB1の効果
ビタミンB2の効果
ビタミンB6の効果
ビタミンB12の効果
パントテン酸の効果
ナイアシンの効果
ビオチンの効果
葉酸の効果
ビタミンCの効果1
ビタミンCの効果2
ビタミンCの効果3
ビタミンCの効果4
ビタミンCの効果5
ビタミンDの効果
ビタミンEの効果1
ビタミンEの効果2
ビタミンKの効果
ミネラル
カルシウムの効果
マグネシウムの効果
カリウムとナトリウム
リンの効果
鉄の効果
亜鉛の効果
ビタミン様作用物質
ビタミン剤の効果