様々なジャンルの記事を掲載する情報サイトです。

ホーム > ビタミン・ミネラル > 葉酸の効果

スポンサードリンク

葉酸の効果

葉酸はその名の如く、野菜に多く含まれているので、日本人の食生活では、葉酸の不足は起こりにくいといわれています。
葉酸が欠乏すれば、核酸が合成されず、細胞の分裂や成長、DNAの形成が阻害されます。
これは、細胞分裂を繰り返し、成長しつづけていく胎児にとっては重大なことです。
葉酸は妊娠中の女性に欠かせないと言われているのはこのような理由からです。
つわりの原因のひとつと言われているB6不足と共に妊娠中に是非注意を向ける必要があります。
大人になっても、もちろん葉酸は必要です。
不足すると消化器系の粘膜の障害として現れます。
すなわち細胞分裂に欠かせない葉酸が絶対に必要なのです。
葉酸の不足による具体的な症状として口内炎、舌が赤くなる舌炎、そして胃潰瘍や十二指腸潰瘍ができやすくなります。
また、食欲不振、下痢などを引き起こしてしまいます。
また葉酸はビタミンB12と共に、赤血球の生産に関わっていますので、葉酸が不足した場合も大球性貧血を起こします。
アスパラガスに割りと多く含まれ、約8本で1日の必要量が摂取出来ます。

スポンサードリンク

ジャンル一覧

[ 健康 | ビタミン・ミネラル | 視力回復・レーシック | マッサージ | 食品 ]
[ 香水 | ブランド品1 | ブランド品2 ]
[ 学習・教育 | 資格取得英語・英会話 | バイト(アルバイト) | 人材派遣 | 転職 ]
[ 生活 | 生活トラブル | 高齢者介護 | 結婚式 | 住宅購入 | 住宅リフォーム | 引っ越し ]
[ 株取引 | FX(外国為替証拠金取引) | 保険 | クレジットカード | コンビニ経営 ]
[ 登山(山登り) | 音楽・動画配信 | ペット ]
[ ダイエット | 産後ダイエット | 美容整形 | 基礎化粧品 | 美肌 ]
 
メニュー
栄養素
ミネラルとビタミン
ビタミン・ミネラルの摂取量
ビタミン不足
ビタミン・ミネラルの過剰症
ビタミン・ミネラルの摂取比率
ビタミンの消費
ビタミンAの効果
ベータカロチンの効果
酵素の効果
ビタミンB1の効果
ビタミンB2の効果
ビタミンB6の効果
ビタミンB12の効果
パントテン酸の効果
ナイアシンの効果
ビオチンの効果
葉酸の効果
ビタミンCの効果1
ビタミンCの効果2
ビタミンCの効果3
ビタミンCの効果4
ビタミンCの効果5
ビタミンDの効果
ビタミンEの効果1
ビタミンEの効果2
ビタミンKの効果
ミネラル
カルシウムの効果
マグネシウムの効果
カリウムとナトリウム
リンの効果
鉄の効果
亜鉛の効果
ビタミン様作用物質
ビタミン剤の効果