様々なジャンルの記事を掲載する情報サイトです。

ホーム > ビタミン・ミネラル > ビタミンAの効果

スポンサードリンク

ビタミンAの効果

ビタミンAは、目・肌・髪いろんなところに効くのが特徴です。
ビタミンA不足は目の色々なトラブルを引き起こします。
目、鼻、喉、肺、胃、腸などで外界から入ってくる空気や食べ物が触れる粘膜にあるのが上皮細胞。
ここには病原菌などが体内に侵入するのをガードする役目があります。
ガードの機能がしっかりしていなければ、体の中に病原菌が入りこんで病気になったりします。
この上皮細胞の形成や働きに大きく関わっているのがビタミンAです。
風邪をひきやすい人、風邪が長びく人、口内炎ができやすい、歯ぐきがはれやすい人などはA不足が考えられます。
皮膚、髪、爪などを丈夫に保つためにもビタミンAは必要不可欠。
肌がカサカサして乾燥気味の人はビタミンAの不足かも。
老人の肌が乾燥してかゆくなるのは、加齢による水分不足はもちろん、A不足が原因ということもあるのです。
ビタミンAによって上皮細胞の免疫力を高めることでガン予防につながります。
その後の実験で、ビタミンAには発ガン抑制作用そのものがあることも判明しました。

スポンサードリンク

ジャンル一覧

[ 健康 | ビタミン・ミネラル | 視力回復・レーシック | マッサージ | 食品 ]
[ 香水 | ブランド品1 | ブランド品2 ]
[ 学習・教育 | 資格取得英語・英会話 | バイト(アルバイト) | 人材派遣 | 転職 ]
[ 生活 | 生活トラブル | 高齢者介護 | 結婚式 | 住宅購入 | 住宅リフォーム | 引っ越し ]
[ 株取引 | FX(外国為替証拠金取引) | 保険 | クレジットカード | コンビニ経営 ]
[ 登山(山登り) | 音楽・動画配信 | ペット ]
[ ダイエット | 産後ダイエット | 美容整形 | 基礎化粧品 | 美肌 ]
 
メニュー
栄養素
ミネラルとビタミン
ビタミン・ミネラルの摂取量
ビタミン不足
ビタミン・ミネラルの過剰症
ビタミン・ミネラルの摂取比率
ビタミンの消費
ビタミンAの効果
ベータカロチンの効果
酵素の効果
ビタミンB1の効果
ビタミンB2の効果
ビタミンB6の効果
ビタミンB12の効果
パントテン酸の効果
ナイアシンの効果
ビオチンの効果
葉酸の効果
ビタミンCの効果1
ビタミンCの効果2
ビタミンCの効果3
ビタミンCの効果4
ビタミンCの効果5
ビタミンDの効果
ビタミンEの効果1
ビタミンEの効果2
ビタミンKの効果
ミネラル
カルシウムの効果
マグネシウムの効果
カリウムとナトリウム
リンの効果
鉄の効果
亜鉛の効果
ビタミン様作用物質
ビタミン剤の効果