様々なジャンルの記事を掲載する情報サイトです。

ホーム > 生活トラブル > 待ち伏せ・尾行をされないための対策

スポンサードリンク

待ち伏せ・尾行をされないための対策

@最寄の駅から徒歩で帰宅する場合、距離が長ければながいほど、備考の恐怖は増大します。
商店街などで、大きなショーウインドーのガラスを鏡代わりにして、相手の動向を探ります。
四つ角では、ちょっと立ち止まってみたり、逆方向へ少し行ってみます。
備考者は、目標と同じ側を歩く習性がありますので、これを2,3ど試みて、尾行されていると分かったら、駅に戻り、タクシーなどを使って、自宅に帰ります。
A職場から帰宅する際は、会社の出口付近に不審な人物がいないかどうかをチェックします。
尾行は、目標の人物の退社時間から始まる場合が多いからです。
道路の端から端までざっと見回し、不自然な視線を感じたら、その相手をそれとなく観察しておきます。
このような習慣をつけておくと、身のこなしにスキがなくなり、変質者などがターゲットとしなくなります。
B出口で待ち伏せしているのが、どうやら、自分を尾行 している人物だとわかったときは、いったん、社屋内に戻るなどして、錯乱します。
時間が経過しても、まだ待ち伏せしているようなら、警備員や会社の総務課などに報告し、その人物に「どなたかをお待ちですか、ご用事は?
」と尋ねてもらうようにします。
ストーカー対策は、組織ぐるみで行うのがいちばん効果的です。
C待ち伏せや尾行をされるのは、一人暮らしの女性がおおいです。
裏をかくために、男物のシャツや下着を窓につるしたりするのも、効果的です。
また、外出時に電気を消し、帰宅したらつける、というワンパターンをやめましょう。
電気をつけっぱなしで出かけたり、ラジオをつけて出かけるなど、パターンを一定化しないようにしましょう。

スポンサードリンク

ジャンル一覧

[ 健康 | ビタミン・ミネラル | 視力回復・レーシック | マッサージ | 食品 ]
[ 香水 | ブランド品1 | ブランド品2 ]
[ 学習・教育 | 資格取得英語・英会話 | バイト(アルバイト) | 人材派遣 | 転職 ]
[ 生活 | 生活トラブル | 高齢者介護 | 結婚式 | 住宅購入 | 住宅リフォーム | 引っ越し ]
[ 株取引 | FX(外国為替証拠金取引) | 保険 | クレジットカード | コンビニ経営 ]
[ 登山(山登り) | 音楽・動画配信 | ペット ]
[ ダイエット | 産後ダイエット | 美容整形 | 基礎化粧品 | 美肌 ]
 
メニュー
クーリング・オフ制度の基礎知識
悪徳訪問販売の被害者にならないための5原則
自己破産申立てとその手続き
SF商法(催眠商法)
倒産した会社の整理
待ち伏せ・尾行をされないための対策
ストーカー対策
110番をかけるときの心得
いたずら電話対策
住居侵入を防ぐ対策
刑事事件の被害に遭ったら
借用書に記載すべき必要事項