様々なジャンルの記事を掲載する情報サイトです。

ホーム > 学習・教育 > 学習塾の経営形態

スポンサードリンク

学習塾の経営形態

学習塾にも経営形態がありだいたい以下の形態が主だと思います。

大手学習塾
各地に教室をいくつも設置して、模試も大規模で実施できる進学教室です。多くの生徒のデータの蓄積があり、情報量が多いため進路指導をする力があり、勉強が得意な子はどんどん先に進めます。基本的に4教科全てを学習すし、駅近くに教室を構えることが多いです。

中小進学塾
教室は2箇所程で、地域に根ざしている塾です。独自の教材を使用しているかどうかがポイントであり、講師が生徒の顔を覚えているようなアットホームな雰囲気が特徴です。子どもの個性を活かした指導内容や志望校の提案もしてくれるので、学校では進路相談出来なくてもこっちの方で、解決出来るかもしれません。

個人塾
講師が1人もしくは2人でやっていて生徒数も多くないです。主に近所の小中学生を集めて教えており、受験を目指しているわけではないです。講師と生徒の相性が良ければ効果が期待できますが、相性が悪ければ苦痛にしかなりません。1教科のみ指導というように教科を絞って指導をする塾もあるそうです。

スポンサードリンク

ジャンル一覧

[ 健康 | ビタミン・ミネラル | 視力回復・レーシック | マッサージ | 食品 ]
[ 香水 | ブランド品1 | ブランド品2 ]
[ 学習・教育 | 資格取得英語・英会話 | バイト(アルバイト) | 人材派遣 | 転職 ]
[ 生活 | 生活トラブル | 高齢者介護 | 結婚式 | 住宅購入 | 住宅リフォーム | 引っ越し ]
[ 株取引 | FX(外国為替証拠金取引) | 保険 | クレジットカード | コンビニ経営 ]
[ 登山(山登り) | 音楽・動画配信 | ペット ]
[ ダイエット | 産後ダイエット | 美容整形 | 基礎化粧品 | 美肌 ]
 
メニュー
家庭教師を雇うメリット
良い家庭教師とは?
個人契約と家庭教師センター
家庭教師を選ぶポイント1
家庭教師を選ぶポイント2
家庭教師を選ぶポイント3
家庭教師を選ぶポイント4
家庭教師を選ぶポイント5
家庭教師を選ぶポイント6
家庭教師を選ぶポイント7
家庭教師を選ぶポイント8
家庭教師を選ぶポイント9
家庭教師を選ぶポイント10
インターネット学習塾
インターネット塾の利点
インターネット学習塾の特徴
個別指導型学習塾について
学習塾のタイプ
一斉指導型学習塾と個別指導型学習塾
昨今の受験事情
学習塾の見極め
学習塾の経営形態
ぴったりの学習塾・予備校
学習塾の選択
大手学習塾と個人の学習塾
学習塾を選ぶに当たって
大手進学塾と中小進学塾
個人学習塾と個別指導学習
学習塾の指導法
学習塾について
学習塾と学校
学習塾の少人数化
学習塾の傾向
インターネット塾
インターネット学習塾の特徴
インターネット学習塾のシステム
インターネット学習塾の申し込み
インターネット学習塾の利点
学習塾と家庭教師1
学習塾と家庭教師2
学習塾と家庭教師3
学習塾と家庭教師4
教育
専門学校1
専門学校2