様々なジャンルの記事を掲載する情報サイトです。

ホーム > 学習・教育 > 一斉指導型学習塾と個別指導型学習塾

スポンサードリンク

一斉指導型学習塾と個別指導型学習塾

一斉指導型学習塾と個別指導型学習塾。どちらがいいのかは、子どもの性格や学力によって一概には言えませんが、どんな子どもでも対応できるのが、個別指導型の、中でも個別カリキュラム方の学習塾といえるでしょう。

一斉指導型学習塾の場合は、やる気や集中力があるのはもちろんですが、学力も学習塾の指導レベルに十分ついていけるレベルであれば、大人数の中で競争意識を高めるのに非常によいと思います。負けないぞ!と言う意気が、子どもにとってプラスになると思います。

逆に学校でも授業についていけないような子どもは、学校以上に取り残されていくだけですので、自分は学校でも学習塾でもおちこぼれだと、自信をなくすこともあるのでやめたおいた方が良いでしょう。

個別指導型学習塾の場合は、できていない子はできていない子なりに、できる子はどんどん先取り学習ができますので、どんな子どもでも対応できる学習塾といえます。

成績が悪いからとか、学校の勉強についていけないから、という理由で学習塾へ通わせるのであれば、学校の教え方で理解できない子どもは、一斉指導型の学習塾でもついていけないのは、目に見えていますので、個別指導型の学習塾をお薦めしますが、やはり長所・短所がありますので、よくそこの学習塾の特徴を理解した上で決めましょう。

スポンサードリンク

ジャンル一覧

[ 健康 | ビタミン・ミネラル | 視力回復・レーシック | マッサージ | 食品 ]
[ 香水 | ブランド品1 | ブランド品2 ]
[ 学習・教育 | 資格取得英語・英会話 | バイト(アルバイト) | 人材派遣 | 転職 ]
[ 生活 | 生活トラブル | 高齢者介護 | 結婚式 | 住宅購入 | 住宅リフォーム | 引っ越し ]
[ 株取引 | FX(外国為替証拠金取引) | 保険 | クレジットカード | コンビニ経営 ]
[ 登山(山登り) | 音楽・動画配信 | ペット ]
[ ダイエット | 産後ダイエット | 美容整形 | 基礎化粧品 | 美肌 ]
 
メニュー
家庭教師を雇うメリット
良い家庭教師とは?
個人契約と家庭教師センター
家庭教師を選ぶポイント1
家庭教師を選ぶポイント2
家庭教師を選ぶポイント3
家庭教師を選ぶポイント4
家庭教師を選ぶポイント5
家庭教師を選ぶポイント6
家庭教師を選ぶポイント7
家庭教師を選ぶポイント8
家庭教師を選ぶポイント9
家庭教師を選ぶポイント10
インターネット学習塾
インターネット塾の利点
インターネット学習塾の特徴
個別指導型学習塾について
学習塾のタイプ
一斉指導型学習塾と個別指導型学習塾
昨今の受験事情
学習塾の見極め
学習塾の経営形態
ぴったりの学習塾・予備校
学習塾の選択
大手学習塾と個人の学習塾
学習塾を選ぶに当たって
大手進学塾と中小進学塾
個人学習塾と個別指導学習
学習塾の指導法
学習塾について
学習塾と学校
学習塾の少人数化
学習塾の傾向
インターネット塾
インターネット学習塾の特徴
インターネット学習塾のシステム
インターネット学習塾の申し込み
インターネット学習塾の利点
学習塾と家庭教師1
学習塾と家庭教師2
学習塾と家庭教師3
学習塾と家庭教師4
教育
専門学校1
専門学校2