様々なジャンルの記事を掲載する情報サイトです。

ホーム > 株取引 > エコファンドとは?

スポンサードリンク

エコファンドとは?

環境対策が進んだ企業を選んでポートフォリオに組み込んだ投資信託のことをエコファンドといいます。

ポートフォリオとは、本来は有価証券などを入れておく書類入れのことですが、そこから派生して、金融資産の組み合わせという意味で使われています。また、商品を組み合わせて持つことによって、リスクを分散させる投資手法の意味で使います。

なぜ環境対策が進んだ企業を選択していくのでしょうか。環境への配慮をきちんと行っている企業は、経営面・財務面でも優れいます。そのため将来の環境投資負担も少なくてすむことから、株価も優位に推移するであろうという考え方が元になっています。

欧米ではすでに定着し非常に大きな市場規模を持っています。日本では1999年8月に初のエコファンド商品の募集が開始されました。

エコファンドのポートファイルヘの組み込み基準は、土壌汚染や水質汚染を削減する機械や設備を製造している会社ということではありません。もちろん、個別のファンドが設定している銘柄選定基準にそっていれば、直接的に環境ビジネスを展開している企業がポートフォリオに組み込まれることはあります。しかし、投資対象となる企業の本業がいわゆる環境ビジネスである必要はなく、企業として様々な側面から環境問題に積極的に取り組んでいる企業を選別するということです。

スポンサードリンク

ジャンル一覧

[ 健康 | ビタミン・ミネラル | 視力回復・レーシック | マッサージ | 食品 ]
[ 香水 | ブランド品1 | ブランド品2 ]
[ 学習・教育 | 資格取得英語・英会話 | バイト(アルバイト) | 人材派遣 | 転職 ]
[ 生活 | 生活トラブル | 高齢者介護 | 結婚式 | 住宅購入 | 住宅リフォーム | 引っ越し ]
[ 株取引 | FX(外国為替証拠金取引) | 保険 | クレジットカード | コンビニ経営 ]
[ 登山(山登り) | 音楽・動画配信 | ペット ]
[ ダイエット | 産後ダイエット | 美容整形 | 基礎化粧品 | 美肌 ]
 
メニュー
株式売買
株主の権利
株主の権利と義務・責任
有価証券の種類
投資家について
先物取引とは?
投資信託とは?
オプション取引とは?
転換社債(CB)とは?
ワラント債とは?
金利と株価の関係
店頭株とは?
上場するメリット・デメリット
従業員持ち株制度とは?
インサイダー取引とは?
利回り
株主になると得することは?
エコファンドとは?
マザーズ、ナスダック・ジャパン、ジャスダック