様々なジャンルの記事を掲載する情報サイトです。

ホーム > 株取引 > インサイダー取引とは?

スポンサードリンク

インサイダー取引とは?

インサイダー取引とは、株価に影響を与えるような情報を知っている者が、情報が一般に公開される前に株式の売買を行なうことをいいます。

投資家はいろいろな情報をもとに銘柄を絞っていくわけですから、その情報は公平にかつ平等に投資家のもとに行き渡らなくてはいけません。一部の偏った人間にだけ必要な情報がいくのだとしたら、儲けるのはいつもその人たちばかりということになって、だれも株式投資には参加しなくなってしまいます。

たとえば、「新製品が開発された」などいう情報を知っている内部の人が、自社株を買い集めたとします。その後、情報公開が行なわれて株価が上がったところで売り抜ければ、充分な利益を得ることができます。これは、どう考えても不公平で、他の投資家を裏切る行為です。こんなことが続けば、投資熱はさめて、株式市場は冷え込んだものになってしまいます。

こういったマネーゲームを公平に行なうためのルールのひとつがインサイダー取引規制です。

スポンサードリンク

ジャンル一覧

[ 健康 | ビタミン・ミネラル | 視力回復・レーシック | マッサージ | 食品 ]
[ 香水 | ブランド品1 | ブランド品2 ]
[ 学習・教育 | 資格取得英語・英会話 | バイト(アルバイト) | 人材派遣 | 転職 ]
[ 生活 | 生活トラブル | 高齢者介護 | 結婚式 | 住宅購入 | 住宅リフォーム | 引っ越し ]
[ 株取引 | FX(外国為替証拠金取引) | 保険 | クレジットカード | コンビニ経営 ]
[ 登山(山登り) | 音楽・動画配信 | ペット ]
[ ダイエット | 産後ダイエット | 美容整形 | 基礎化粧品 | 美肌 ]
 
メニュー
株式売買
株主の権利
株主の権利と義務・責任
有価証券の種類
投資家について
先物取引とは?
投資信託とは?
オプション取引とは?
転換社債(CB)とは?
ワラント債とは?
金利と株価の関係
店頭株とは?
上場するメリット・デメリット
従業員持ち株制度とは?
インサイダー取引とは?
利回り
株主になると得することは?
エコファンドとは?
マザーズ、ナスダック・ジャパン、ジャスダック