様々なジャンルの記事を掲載する情報サイトです。

ホーム > 産後ダイエット > 産褥体操

スポンサードリンク

産褥体操

産後1日目から始める事ができる産褥体操には、子宮の回復や悪露の排泄を良くする、出産の疲れを取る、母乳が出やすくなる、反り姿勢を改善、骨盤底筋群を引きしめるなどの効果があります。産後1日目から始められると言っても、身体の状態によって判断し、出産の疲れが取れないようであれば無理せず、まずは体を休め、回復を待ってから始めましょう。産褥体操を行う際の注意ですが、回復力が個々違うため、マイペースで行いましょう。

体調が悪い時には行わず、身体の回復を先決に考えましょう。食後や眠くなった時などには行わないでください。疲れるまで行わず、不調を感じたら、すぐお医者さんに診てもらいましょう。産褥体操は、腹筋を鍛える体操と、膣や柔らかくなった産道をしめるといった体操がメインとなっており、比較的簡単なベットの中でも出来る体操がほとんどです。

ベットの中以外でも、手を洗っている時に、お尻や膣部分に力を入れて立つといった行為も効果があるようです。産後は、出産の疲労によって抵抗力の落ちている状態です。無理は禁物ですから、注意事項を良く読み、またその他に書かれている注意事項も合わせてご覧になった上で、マイペースに行うようにしてください。

スポンサードリンク

ジャンル一覧

[ 健康 | ビタミン・ミネラル | 視力回復・レーシック | マッサージ | 食品 ]
[ 香水 | ブランド品1 | ブランド品2 ]
[ 学習・教育 | 資格取得英語・英会話 | バイト(アルバイト) | 人材派遣 | 転職 ]
[ 生活 | 生活トラブル | 高齢者介護 | 結婚式 | 住宅購入 | 住宅リフォーム | 引っ越し ]
[ 株取引 | FX(外国為替証拠金取引) | 保険 | クレジットカード | コンビニ経営 ]
[ 登山(山登り) | 音楽・動画配信 | ペット ]
[ ダイエット | 産後ダイエット | 美容整形 | 基礎化粧品 | 美肌 ]
 
メニュー
産後ダイエットは軽い運動から
ダイエット中の食生活
産後ダイエットで気をつけること
目標を紙に書く
卒乳後の食生活
骨盤を引き締める運動
停滞期
産褥期
母乳をあげる
本格的な産後ダイエットを始める時期
ヨガ
バランスの良い食事
産褥体操
産後ダイエットの注意点
産後に行うダイエットや運動
骨盤ダイエット
無理なダイエットは控える
産後は太りやすい
産後ダイエットに取り組む時期
産後太り
ダイエットには運動が大事
ダイエット計画
骨盤を開きを直す
通常のダイエット
産後ダイエットの必要性
産後ダイエットと通常のダイエット
産後ダイエットにおける食事
骨盤体操
基礎代謝を戻す
エアロライフ