様々なジャンルの記事を掲載する情報サイトです。

ホーム > 保険 > 人身傷害補償保険とは?

スポンサードリンク

人身傷害補償保険とは?

人身傷害補償保険はまだ歴史の浅い商品で、これが発売される以前は、単独事故など相手からの補償が期待できない場合には幾つかの限られた補償に頼るほかありませんでした。
人身傷害補償は、発売当初は特約としての位置づけでしたが、現在では各社の総合型自動車保険の基本機能として自動的にセットされることが多くなりました。

通常相手のある事故で、被害者となりケガをした場合、相手方の加入している自賠責保険や任意保険からの支払を受けることができます。ところが、単独事故や、相手があっても自らの過失が明らかに大きい場合については、相手から満足のいく補償を受けることができません。そこでこのような場合にも治療費などの心配をしなくても済むようにと開発されたのがこの補償です。

相手のある事故の場合、例えば信号待ちで停まっている車に追突するなどの特殊な場合を除いて、どちらかが一方的に悪いというケースはむしろ稀です。そこで、お互いの過失の割合について話し合いで決める必要がでてきます。
簡単に言えばどちらがどのくらい悪かったのかについて割合を決めて、自分が悪かった分だけ補償すれば良いということですが、人身事故の場合には物損事故に比べて比較的緩やかに解されることが多いようです。

とはいえ不幸にも大きな過失が認定されて、相手からの支払が大幅に減額されるようなことになれば、足りない分は自分で被ることになります。このようなとき、自身が加入する保険により何らかの補償が得られなければ、ケガの治療費を自ら負担しなければならなくなってしまいます。そこで登場したのが人身傷害補償保険です。

スポンサードリンク

ジャンル一覧

[ 健康 | ビタミン・ミネラル | 視力回復・レーシック | マッサージ | 食品 ]
[ 香水 | ブランド品1 | ブランド品2 ]
[ 学習・教育 | 資格取得英語・英会話 | バイト(アルバイト) | 人材派遣 | 転職 ]
[ 生活 | 生活トラブル | 高齢者介護 | 結婚式 | 住宅購入 | 住宅リフォーム | 引っ越し ]
[ 株取引 | FX(外国為替証拠金取引) | 保険 | クレジットカード | コンビニ経営 ]
[ 登山(山登り) | 音楽・動画配信 | ペット ]
[ ダイエット | 産後ダイエット | 美容整形 | 基礎化粧品 | 美肌 ]
 
メニュー
主契約と特約
定期保険
終身保険
個人年金保険
生命保険は必要か?
生命保険(医療保険)
生命保険への加入
生命保険を選ぶポイント
生命保険(老後のために)
生命・医療保険1
生命・医療保険2
生命・医療保険3
医療保険(がん保険)1
医療保険(がん保険)2
医療保険(無選別型)
医療保険
医療保険(外資系と国内の保険会社)
医療保険(掛け捨てか貯蓄型か)
医療保険(トラブルについて)
生命保険(子供保険)
生命保険(終身保険・定期付終身保険)
生命保険(定期保険)
生命保険(養老保険)
生命保険
生命保険(見直し)1
生命保険(見直し)2
生命保険(保険会社の安全性)
生命保険(共済)
保険(介護保険)
保険(介護費用保険)
生命保険(税金)
生命保険(破綻したら?)
自動車保険加入
対人賠償保険とは?
自損事故保険とは?
車両保険とは?
自動車保険の誕生
自動車損害賠償責任保険と任意保険
自動車保険の分類
自動車保険の補償
対物賠償責任保険
人身傷害補償保険とは?
エコノミー車両保険
リスク細分型の自動車保険
自動車保険の条件変更
運転者の年齢条件
自動車保険の免責
子供特約と臨時運転者特約
自動車保の短期契約
勤務先での自動車保険加入