様々なジャンルの記事を掲載する情報サイトです。

ホーム > 保険 > 生命保険(老後のために)

スポンサードリンク

生命保険(老後のために)

高齢化と少子化が進む日本では、将来の年金の支給額を減らさなければ、公的年金を維持することが難しくなっています。平成7年と平成11年の年金法の改正で、段階的に年金支給額が減って、支給開始年齢も引き上げられることになりました。最終的には老齢基礎年金も老齢厚生年金もすべて、65歳から支給されることになります。

「自分の老後は自分で」という時代になるのでしょうか。そんな背景もあり、老後資金づくりとして今話題になっているのが、銀行・保険会社・証券会社等の金融機関で幅広く販売されている個人年金という保険商品です。老後の生活資金を準備するために加入しておくタイプの保険が個人年金保険です。

いくらの保険料を払えば、何歳からいくらの年金がもらえるというのが一目瞭然です。「年金額はいくら欲しいか」という希望に合う設計にすると、保険料はかなり高くなります。退職金が見込めるのなら、必要額すべてを準備しなくてもいいのです。保険料の負担が大きすぎて途中解約してしまっては、元も子もありません。無理なく続けられる金額で契約するようにしましょう。

スポンサードリンク

ジャンル一覧

[ 健康 | ビタミン・ミネラル | 視力回復・レーシック | マッサージ | 食品 ]
[ 香水 | ブランド品1 | ブランド品2 ]
[ 学習・教育 | 資格取得英語・英会話 | バイト(アルバイト) | 人材派遣 | 転職 ]
[ 生活 | 生活トラブル | 高齢者介護 | 結婚式 | 住宅購入 | 住宅リフォーム | 引っ越し ]
[ 株取引 | FX(外国為替証拠金取引) | 保険 | クレジットカード | コンビニ経営 ]
[ 登山(山登り) | 音楽・動画配信 | ペット ]
[ ダイエット | 産後ダイエット | 美容整形 | 基礎化粧品 | 美肌 ]
 
メニュー
主契約と特約
定期保険
終身保険
個人年金保険
生命保険は必要か?
生命保険(医療保険)
生命保険への加入
生命保険を選ぶポイント
生命保険(老後のために)
生命・医療保険1
生命・医療保険2
生命・医療保険3
医療保険(がん保険)1
医療保険(がん保険)2
医療保険(無選別型)
医療保険
医療保険(外資系と国内の保険会社)
医療保険(掛け捨てか貯蓄型か)
医療保険(トラブルについて)
生命保険(子供保険)
生命保険(終身保険・定期付終身保険)
生命保険(定期保険)
生命保険(養老保険)
生命保険
生命保険(見直し)1
生命保険(見直し)2
生命保険(保険会社の安全性)
生命保険(共済)
保険(介護保険)
保険(介護費用保険)
生命保険(税金)
生命保険(破綻したら?)
自動車保険加入
対人賠償保険とは?
自損事故保険とは?
車両保険とは?
自動車保険の誕生
自動車損害賠償責任保険と任意保険
自動車保険の分類
自動車保険の補償
対物賠償責任保険
人身傷害補償保険とは?
エコノミー車両保険
リスク細分型の自動車保険
自動車保険の条件変更
運転者の年齢条件
自動車保険の免責
子供特約と臨時運転者特約
自動車保の短期契約
勤務先での自動車保険加入