様々なジャンルの記事を掲載する情報サイトです。

ホーム > 視力回復・レーシック > コンタクトレンズのメリット・デメリット

スポンサードリンク

コンタクトレンズのメリット・デメリット

コンタクトレンズは、見た目が変化しないというのが一番のメリットとだと思います。どうしてもメガネをかけることに抵抗がある人や、職業柄メガネでは対応できない、また、メガネでは落ちてしまうような激しいスポーツをするときなどの場合には、すぐれた視力矯正器具であるといえます。

他のメリットとしても、コンタクトレンズはメガネと違って、角膜の上に直接装着して使用しますから、レンズと目の距離が短いのでレンズも薄くてよく、強度の近視にも対応できる、レンズの動きも角膜と一緒にレンズが動くことで、見え方が自然であるなどのメリットがあります。

しかし、コンタクトレンズをするということは、目の中に異物を入れるということですので、正しい使い方をしなければ、最悪の場合失明するという危険性もはらんでいるということも理解しておかなければなりません。

例えば水道水には水道水に含まれる塩素では死滅しない、アカントアメーバーという原生動物が生息している可能性があります。水道水をコンタクトレンズの洗浄に使用することにより、アカントアメーバーに目がおかされることがあります。角膜に濁りが残ってしまうと視力矯正器具を使っても元のようには見えなくなってしまいます。

スポンサードリンク

ジャンル一覧

[ 健康 | ビタミン・ミネラル | 視力回復・レーシック | マッサージ | 食品 ]
[ 香水 | ブランド品1 | ブランド品2 ]
[ 学習・教育 | 資格取得英語・英会話 | バイト(アルバイト) | 人材派遣 | 転職 ]
[ 生活 | 生活トラブル | 高齢者介護 | 結婚式 | 住宅購入 | 住宅リフォーム | 引っ越し ]
[ 株取引 | FX(外国為替証拠金取引) | 保険 | クレジットカード | コンビニ経営 ]
[ 登山(山登り) | 音楽・動画配信 | ペット ]
[ ダイエット | 産後ダイエット | 美容整形 | 基礎化粧品 | 美肌 ]
 
メニュー
コンタクトレンズ
レーシック
メガネ
子どものメガネ
正しいメガネ
メガネレンズの傷
ルーペ
遮光眼鏡
遠視とは?
老眼とは?
視力が良くてもメガネが必要なケース
両目視とは?
コンタクトレンズによる眼障害
目の構造
近視と遠視
コンタクトレンズと失明
視力回復方法
海外のレーシック事情
コンタクトレンズの弊害
レーシックのリスク
ブルーベリー
花粉症
仮性近視とは?
乱視とは?
視力回復のツボ
遠くを見る
コンタクトレンズのメリット・デメリット
軸性近視とは?
ドライアイとは?