様々なジャンルの記事を掲載する情報サイトです。

ホーム > クレジットカード > 身分証明書としてのクレジットカード身分証明書としてのクレジットカード

スポンサードリンク

身分証明書としてのクレジットカード

日本で、身分証明書というと一番最初に思い浮かべるのが、免許証とか健康保険証ですよね。クレジットカードが身分証明書になるなんて聞いた事がありません。けど海外では、日本の免許証なんて役に立ちませんし、健康保険証なんか紙くずみたいなものですよね。「海外で身分を証明する機会なんてないだろう」って声が聞こえてきそうですね。
では、身分証明書として使う機会を紹介しますね。ホテルへの宿泊とレンタカー。海外旅行に行くと必ずホテルに泊まりますよね。レンタカーの支払いはその時の支払いはどうします。 現金で支払うから大丈夫です。

海外のホテルは、日本のホテルと違い現金払いのお客様は歓迎されません。中には、宿泊拒否ってことにもなりかねませんよ。
それは、宿泊するあなたが必ずお金を払ってくれるか分からないと、ホテルの人は考えるからです。泊まったらお金を払うのが当たり前!そう考えるのは日本人だけかも。カードがあれば何が違うのか。それは、VISAやマスターカードといった会社が支払いを保証してくれるからです。

例えば、VISAカードを持っているということは、VISAという会社が、「この人はきちんと支払いを行ってくれる人ですよ。」と保証してくれているということなのです。
そして、お金はあなたからではなく、VISAという会社から受け取る事ができます。VISAがあなたからお金をもらう事ができなくても、ホテルはお金をもらう事ができる。つまり安心して、目の前にいる人を宿泊させる事ができるということになるのです。

スポンサードリンク

ジャンル一覧

[ 健康 | ビタミン・ミネラル | 視力回復・レーシック | マッサージ | 食品 ]
[ 香水 | ブランド品1 | ブランド品2 ]
[ 学習・教育 | 資格取得英語・英会話 | バイト(アルバイト) | 人材派遣 | 転職 ]
[ 生活 | 生活トラブル | 高齢者介護 | 結婚式 | 住宅購入 | 住宅リフォーム | 引っ越し ]
[ 株取引 | FX(外国為替証拠金取引) | 保険 | クレジットカード | コンビニ経営 ]
[ 登山(山登り) | 音楽・動画配信 | ペット ]
[ ダイエット | 産後ダイエット | 美容整形 | 基礎化粧品 | 美肌 ]
 
メニュー
クレジットカードについて
クレジットカード会社と加盟店
支払い方法
リボルビング払い
付帯サービス・付帯保険
クレジットカード会社の誕生
カード会社の審査基準
カード会社の入会資格
国際ブランド
クレジットカードの系統
カード犯罪
銀行のセキュリティ
クレジットカードの安全性
クレジットカード会社の収入源
年会費無料のクレジットカード
優待サービス
クレジットとは?
クレジットカードの使い方
利用限度額
海外旅行
自動車に関するサービス
クレジットカードの特典
身分証明書としてのクレジットカード
クレジットカードは何枚必要?
クレジットカード発行の審査
インターネットでの買い物
クレジットカードのトラブル
キャッシング機能
フリーローン
キャッシングを利用するにあたって