様々なジャンルの記事を掲載する情報サイトです。

ホーム > クレジットカード > カード犯罪

スポンサードリンク

カード犯罪

クレジットカードやキャッシュカードが普及するにつれて、カードに絡む犯罪が多くなっています。クレジットカードは紛失しないよう、また盗難されないよう普段から十分な注意が必要です。

スキミングとは、他人のクレジットカードやキャッシュカードの磁気記録情報を不正に読み出してコピーを作成し、使用する犯罪行為です。 「スキマー」と呼ばれるカード情報を読み取る装置を用いて情報を複製し、偽造カードを作ります。スキミングはカードの盗難と違ってカード自体が「無事」であるため、被害者が被害に気づきにくい(請求があって初めて気づく)という特徴があります。

フィッシングとは銀行やクレジットカード会社などの企業を装った電子メールやホームページを用いて個人の金融情報等を聞きだそうとする手口です。インターネットが普及してフィッシングによる詐欺行為も犯罪として増えてきています。

カード犯罪を防止するためにもカード番号などの個人情報の取り扱いは注意が必要です。個人情報やカードの情報などを問い合わせる不審な電子メールやホームページには注意が必要です。

スポンサードリンク

ジャンル一覧

[ 健康 | ビタミン・ミネラル | 視力回復・レーシック | マッサージ | 食品 ]
[ 香水 | ブランド品1 | ブランド品2 ]
[ 学習・教育 | 資格取得英語・英会話 | バイト(アルバイト) | 人材派遣 | 転職 ]
[ 生活 | 生活トラブル | 高齢者介護 | 結婚式 | 住宅購入 | 住宅リフォーム | 引っ越し ]
[ 株取引 | FX(外国為替証拠金取引) | 保険 | クレジットカード | コンビニ経営 ]
[ 登山(山登り) | 音楽・動画配信 | ペット ]
[ ダイエット | 産後ダイエット | 美容整形 | 基礎化粧品 | 美肌 ]
 
メニュー
クレジットカードについて
クレジットカード会社と加盟店
支払い方法
リボルビング払い
付帯サービス・付帯保険
クレジットカード会社の誕生
カード会社の審査基準
カード会社の入会資格
国際ブランド
クレジットカードの系統
カード犯罪
銀行のセキュリティ
クレジットカードの安全性
クレジットカード会社の収入源
年会費無料のクレジットカード
優待サービス
クレジットとは?
クレジットカードの使い方
利用限度額
海外旅行
自動車に関するサービス
クレジットカードの特典
身分証明書としてのクレジットカード
クレジットカードは何枚必要?
クレジットカード発行の審査
インターネットでの買い物
クレジットカードのトラブル
キャッシング機能
フリーローン
キャッシングを利用するにあたって