様々なジャンルの記事を掲載する情報サイトです。

ホーム > 基礎化粧品 > 肌に良い栄養素と効能

スポンサードリンク

肌に良い栄養素と効能

肌に良い栄養素が各種の化粧品に添加されていますし、健康補助食品として出回っていますが、食品から採ることが何より一番大事な事です。

肌に良い栄養素と効能、多く含まれる食材を簡単にまとめてみました。

●ビタミンC・・・メラニン色素の生成を防ぎます。
       コラーゲンと一緒に摂取することで、肌の弾力が保てます。
       鉄の吸収を助けたり、ストレスを和らげる働きもあります。

       イチゴ・キーウイ・レモン・ピーマン・パセリ・ブロッコリー
       ジャガイモなどに多く含まれますが、熱と水に弱いです。

       成人1日あたりの推奨摂取量・・・100mg

●ビタミンE・・・老化の原因となる過酸化脂質ができるのを妨げます。
       血液循環を良くする働きがあります。
       ビタミンCと一緒に摂ると、CがEの抗酸化作用を高めてくれます。
  
       カボチャ・ゴマ・落花生・アボガド・プルーンなどに
       多く含まれますが、酸化しやすく熱には弱いです。
    
       成人1日あたりの推奨摂取量・・・男性8〜9mg
                      女性8mg

●ビタミンB2・・・細胞の再生や成長を促進し、健康な皮膚・頭髪・爪を作るのに
        役立ちます。
        不足すると、口内炎や角膜炎を起こします。
        強い光やアルカリによって破壊されてしまいます。

        アサリ・イワシ・サバ・鶏卵・牛乳・小松菜・春菊・  
        レバー・落花生・抹茶などに多く含まれています。

        成人1日あたりの推奨摂取量・・・男性1.4〜1.6mg
                       女性1.2mg

●ビタミンB6・・・健康な皮膚や頭髪・歯を作り、成長を促進します。
        免疫機能を正常に保つ機能があるので、不足すると
        アレルギー症状が出やすくなります。
  
        イワシ・サバ・レバー・バナナ・豚もも肉などに多く
        含まれます。

        1日あたりの推奨摂取量・・・男性1.4mg
                     女性1.2mg

●ビタミンA・・・視力の低下・夜盲症を防いだり、皮膚や粘膜を健やかに
       保つ、細胞組織に作用して成長を促進するなどの働きをします。
       先に触れたように、ビタミンA効力を持つ物質として、
       レチノールとβカロチンがあります。
       
       薬品やサプリメントから摂取するビタミンAは、体内に蓄積され
       やすく、摂取し過ぎると障害が現れることがあります。

       ニンジン・ホウレンソウ・枝豆・レバー・牛乳・鶏卵などに
       多く含まれます。

       1日あたりの推奨摂取量・・・男性700〜750μg
                    女性600μg

●DHA・EPA・・・DHA(ドコサヘキサエン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)
         は、魚油に多く含まれる不飽和脂肪酸で、体内で作ることのできない
         必須脂肪酸です。皮脂皮膜を整えるためにも効果があります。
         EPAは摂り過ぎると、血液が固まりにくくなることがあります。

         レバー・イワシ・カキ・大豆類・イカなどに多く含まれます。
         酸化しやすいので、ビタミンC・E、βカロチンと一緒に摂る
         ことが望ましいです。

         1日あたりの推奨摂取量・・・DHA300〜700mg
                      EPA750mg

スポンサードリンク

ジャンル一覧

[ 健康 | ビタミン・ミネラル | 視力回復・レーシック | マッサージ | 食品 ]
[ 香水 | ブランド品1 | ブランド品2 ]
[ 学習・教育 | 資格取得英語・英会話 | バイト(アルバイト) | 人材派遣 | 転職 ]
[ 生活 | 生活トラブル | 高齢者介護 | 結婚式 | 住宅購入 | 住宅リフォーム | 引っ越し ]
[ 株取引 | FX(外国為替証拠金取引) | 保険 | クレジットカード | コンビニ経営 ]
[ 登山(山登り) | 音楽・動画配信 | ペット ]
[ ダイエット | 産後ダイエット | 美容整形 | 基礎化粧品 | 美肌 ]
 
メニュー
基礎化粧品とは?
基礎化粧品を選ぶにあたって
化粧品の分類と成分表示
一般化粧品
自然派化粧品
薬用化粧品
消費期限と保存方法
基礎化粧品をつける順番
基礎化粧品と肌質
基礎化粧品と季節
メイク落とし
クレンジング剤
洗顔料
ピーリング系の化粧品
洗顔の方法
化粧水
ナノ化粧品
乳液
クリーム
美容液
日焼け止めローション・日焼け止めクリーム
化粧品の留意点
肌に良い栄養素と効能
肌を荒らす原因
クレンジング料
クレンジングの種類と肌への刺激度
界面活性剤
化粧品の添加物
落ちにくいポイントメイクを落とす方法
クレンジングの方法
洗顔料
いろいろなタイプの洗顔料
弱酸性の洗顔料
洗顔はいつするの?
洗顔の方法
化粧水
セラミド
セラミド配合化粧品の選び方
保湿成分〜ヒアルロン酸
ヒアルロン酸の長所と欠点
ビタミンC誘導体
化粧水のつけ方
美容液
美容液は必要?
美容液の成分
美容液の塗り方