様々なジャンルの記事を掲載する情報サイトです。

ホーム > 美容整形 > 顔の輪郭形成

スポンサードリンク

顔の輪郭形成

えらや顎、頬といった部位は他の部位とのバランスが悪いと目立つだけに悩んでいる人も多いようです。角張った骨を切除することで小顔も実現できます。顔の輪郭形成には骨切り術が用いられますが、最近では顔に傷をつけない口の中からの手術が可能になってきています。

えらの張った顔の輪郭を矯正します。口腔内から下の奥歯付近の粘膜を切開し、内視鏡と電動ノコギリを使って下顎のえら部分(下顎角)を切除します。全身麻酔下で行う手術のため入院が必要です。術後3〜4日間は包帯を巻きます。唇の腫れは10日ほどで引き始め、頬の腫れは3週間程度で大体落ち着きます。ただし腫れや痺れが完全に消えるまで2ヶ月くらい見たほうがいいでしょう。

顎骨を切ることで顎を短くしたり尖った顎を作ります。口腔内から下の前歯の歯茎付け根を切開し、電動ノコギリとノミで自然な形に仕上げます。全身麻酔下で行う手術のため入院が必要です。術後2〜3日は包帯を巻きます。唇の腫れは1週間ほどで引き始め、顎の腫れは2週間程度で大体落ち着きます。ただし腫れや痺れが完全に消えるまで2ヶ月くらい見たほうがいいです。

頬が張って横側に目立つ輪郭を矯正します。口腔内から切開し、電動骨削り器で頬骨を削ります。内視鏡を使うことでかなり深い位置での手術も可能になりましたが、口腔内からでは手術しきれない場合、耳の脇から切開しての処置となります。
全身麻酔下での手術となるため入院が必要です。術後3〜4日は包帯を巻きます。唇の腫れは1週間ほどで引き始め、頬や横顔の腫れは3週間程度で大体落ち着きます。ただし腫れや痺れが完全に消えるまで2ヶ月くらい見たほうがいいです。

シリコン製のインプラント(人工骨=プロテーゼ)を顎に挿入し形状を整えます。顎を出すことで口元の突出間を緩和することができます。口腔内の下唇の奥を切開し、骨膜下にプロテーゼを固定します。術後3日くらいは顎をテーピングする必要があります。腫れが引くまで10日程度かかるでしょう。

人体に無害なヒアルロン酸を皮下に注入することで顎を尖らせ形を整えます。10分程度で終了し、一時的に腫れるもののほとんど日常生活に影響はありません。ヒアルロン酸の種類により効果の持続期間は異なりますが、1年以内に人体に吸収されてしまいます。効果が落ちた時点で何度でも繰り返し注入することができます。

スポンサードリンク

ジャンル一覧

[ 健康 | ビタミン・ミネラル | 視力回復・レーシック | マッサージ | 食品 ]
[ 香水 | ブランド品1 | ブランド品2 ]
[ 学習・教育 | 資格取得英語・英会話 | バイト(アルバイト) | 人材派遣 | 転職 ]
[ 生活 | 生活トラブル | 高齢者介護 | 結婚式 | 住宅購入 | 住宅リフォーム | 引っ越し ]
[ 株取引 | FX(外国為替証拠金取引) | 保険 | クレジットカード | コンビニ経営 ]
[ 登山(山登り) | 音楽・動画配信 | ペット ]
[ ダイエット | 産後ダイエット | 美容整形 | 基礎化粧品 | 美肌 ]
 
メニュー
二重まぶた
ヒアルロン酸
プチ整形
韓国
埋没法
眼瞼下垂
脂肪吸引
口の整形(唇の整形)
審美歯科
アンチエイジング(抗加齢医学)
ヒアルロン酸
歯のホワイトニング
プチ整形
豊胸手術
二重まぶた
ワキガ・多汗症
医療レーザー脱毛
ヒアルロン酸注入
鼻の整形
顔の輪郭形成
ケミカルピーリング
永久脱毛
フェイスリフト
超音波療法による部分痩せ