様々なジャンルの記事を掲載する情報サイトです。

ホーム > 美容整形 > ワキガ・多汗症

スポンサードリンク

ワキガ・多汗症

ワキガ・多汗症などの症状も美容整形で治療することができます。現在、ワキガに悩む女性が増えつつあるといわれています。これは食生活の欧米化や女性の社会進出など、ライフスタイルの変化が原因の1つであるとされています。 自分の匂いに異常に敏感になって悩んでいる人は多く、実際に病院を訪れて診察を受けると、ただ生理的に汗かきだったとか、糖尿病など病気が原因で匂いを発生していたなどもあるみたいです。

それでも体臭で悩んでいる人は、一度クリニックなどのカウンセリングを受けるとよいでしょう。それぞれの症状に見合った治療がありますし、わきがは手術で治すことができます。 ワキの臭いと汗は、大汗腺(アポクリン汗腺)と小汗腺(エクリン汗腺)という2種類の汗腺が関与しています。

アポクリン汗腺は主に体毛のある部位の皮下に多く分布し、粘稠な汗を分泌して下着の黄ばみやわきがの鼻を突く臭いの原因となっています。アポクリン汗腺から分泌される汗には、脂肪、鉄分、色素、蛍光物質、尿素、アンモニア等が含まれ、乾燥した後ベトベトしたニカワ状に変化して独特の強烈な臭いを発します。

スポンサードリンク

ジャンル一覧

[ 健康 | ビタミン・ミネラル | 視力回復・レーシック | マッサージ | 食品 ]
[ 香水 | ブランド品1 | ブランド品2 ]
[ 学習・教育 | 資格取得英語・英会話 | バイト(アルバイト) | 人材派遣 | 転職 ]
[ 生活 | 生活トラブル | 高齢者介護 | 結婚式 | 住宅購入 | 住宅リフォーム | 引っ越し ]
[ 株取引 | FX(外国為替証拠金取引) | 保険 | クレジットカード | コンビニ経営 ]
[ 登山(山登り) | 音楽・動画配信 | ペット ]
[ ダイエット | 産後ダイエット | 美容整形 | 基礎化粧品 | 美肌 ]
 
メニュー
二重まぶた
ヒアルロン酸
プチ整形
韓国
埋没法
眼瞼下垂
脂肪吸引
口の整形(唇の整形)
審美歯科
アンチエイジング(抗加齢医学)
ヒアルロン酸
歯のホワイトニング
プチ整形
豊胸手術
二重まぶた
ワキガ・多汗症
医療レーザー脱毛
ヒアルロン酸注入
鼻の整形
顔の輪郭形成
ケミカルピーリング
永久脱毛
フェイスリフト
超音波療法による部分痩せ