様々なジャンルの記事を掲載する情報サイトです。

ホーム > コンビニ経営 > 商品の陳列場所

スポンサードリンク

商品の陳列場所

店舗などで商品を並べるときにどこの位置が1番いいのか考えます。一般的にはゴールデンゾーン(腰から目線の位置80センチ〜140センチをさします)に商品を陳列することが一番最も適してるとされます。メーカーなどは新商品を毎週毎週何アイテムもそろえてきます。
その中で定番商品となるものは1割にも満たない数字であります。採用されないものまたは採用されても1週間でアイテムカットなど競争は激しいものです。コンビニなどでは1店舗に約3000種類の商品が陳列されてます。しかし採用されてない商品を数えると約6000アイテムあると聞きます。ゴールデンゾーンに陳列されるためには商品の内容・デザイン等が重視されます。店舗に試食用のサンプルが届けばオーナーや店長が味などを確かめて商品採用などを決められるのですが、写真のみの場合目で見たその場の判断にゆだねられます。
そうなると今までの新商品が並べられてた陳列数をどの程度縮小し、次回の新商品はどの程度の陳列数で販売するのかが最も頭の痛いところです。本部の方などに相談の上決定しても良い策でしょう。

スポンサードリンク

ジャンル一覧

[ 健康 | ビタミン・ミネラル | 視力回復・レーシック | マッサージ | 食品 ]
[ 香水 | ブランド品1 | ブランド品2 ]
[ 学習・教育 | 資格取得英語・英会話 | バイト(アルバイト) | 人材派遣 | 転職 ]
[ 生活 | 生活トラブル | 高齢者介護 | 結婚式 | 住宅購入 | 住宅リフォーム | 引っ越し ]
[ 株取引 | FX(外国為替証拠金取引) | 保険 | クレジットカード | コンビニ経営 ]
[ 登山(山登り) | 音楽・動画配信 | ペット ]
[ ダイエット | 産後ダイエット | 美容整形 | 基礎化粧品 | 美肌 ]
 
メニュー
レジ袋
人を雇うにあたって
売れるもの売れないもの
お客様の声
売れ筋商品
新商品の発注数
商品の発注
商品カットのタイミング
ファックス
商品の陳列場所
ゴールデンゾーン
新商品の陳列
イベント時は大忙し
新人アルバイトさん
陳列の変更
新商品の採用
店内はきれいに
外国人のアルバイトさん
POPの作成
パンの新商品
ガラス清掃
陳列棚の清掃
コンビニの朝
9:00〜
10:00〜
11:00〜
12:00〜
14:00〜